超現場ブログ

Technique,Design and Events

パスファインダーを使ってみよう

Twitter Facebook Google+ はてブ

パスファインダーを使ってみよう

パスファインダーは、重なり合った複数のパスをくっつけたり、くり抜いたり、重なり合った部分だけを残したり、重なり合った部分を新たなパスとして分割してみたり、前面にあるパスの形でくり抜いてみたり、背面にあるものの形でくり抜いて・・・・・まあとにかく使ってみましょう。

パスファインダーのウィンドウはコレ。

パスファインダー1_03

イラレの画面上になければ、

画面上のファイル、編集などがならんでいるメニューのウィンドウからパスファインダーとクリックしたら出てきます。

本日使うのは形状モードの左から4つ目中マド。

パスファインダー2

前面にあるパスの形で背面にあるパスをくり抜いてしまおうというもの。

二つのパスを重ねまして

パスファインダー3

パスファインダー4

いざクリック!

の前にきれなドーナツでくり抜きたいので「整列」でしっかり真ん中に揃うように二つのパスを整列しましょう。

パスファインダー5パスファインダー6

二つのパスを選択>中マドアイコンをクリック

前面の情報を引き継いでくり抜かれました。

こういう具合に使います。

実際、パスファインダーを使わなくても同じ図形は作れます。

パスファインダー7

楕円形ツールで「塗りなし」「線あり」して線の描画は内側、線の太さを調節したら上図の右のように作れます。

(※左はパスファインダーを使って描画した図形。)

そのあとオブジェクト>パスのアウトライン化で全く同じものが作れます。

同じものを作るのにアプローチの仕方が何通りかあるんですね~

仕事上どっちが早いかな?とか作業効率を考えながら新しい発見を探っております。

ご質問・ご相談の方はこちら

ご質問・ご相談ですか?

どんなことでもお気軽にご相談ください。

ご質問・ご相談はこちら

Copyright © 超現場主義 All rights reserved.