超現場ブログ

Technique,Design and Events

浜松校 スポイトツールのちょっとした使い方

Twitter Facebook Google+ はてブ

浜松校 スポイトツールのちょっとした使い方

浜松校です。
皆さんは普段からWEBサイトデザインの勉強のために、いろいろなWEBサイトを見ていると思います。サイトのレイアウトだったり、配色だったり、動きだったり。
そんな中で「この色の数値ってなんだろう?」と思ったとき、どうしていますか?
スクリーンショットを取ってPhotoshopで開いてカーソルを当てて…と言った手順でしょうか。

IllustratorやPhotoshopには「スポイトツール」というものがあります。
画像やオブジェクトの色、設定などを吸い取ることができるとても便利なツールです。
このスポイトツール、じつは「画面上のどの部分の色も吸い取ることができる」という裏技を持っています。
つまり、開いているIllustratorやPhotoshopのファイルの中だけではなく、「モニタに写っているあらゆる場所の色を吸い取ることができる」のです。

どういうことかというと。

20150918-1

IllustratorまたはPhotoshopでファイルを開いている状態でスポイトツールを選択します。
後ろに移っているのはブラウザで超現場主義のトップページを開いています。
開いているファイル上でクリックします。
するとファイル上の色が抽出されます。上の画像ではアートボードの白になってますね。

そしてそのままファイル外へドラッグすると…。

20150918-2

ブラウザ上のオレンジ色を抽出しました。
これでスクリーンショットを撮ってペーストするというひと手間が省けますよね。

ほんの些細な事ですが、知っているとちょっと得する技でした。(^^)

ご質問・ご相談の方はこちら

ご質問・ご相談ですか?

どんなことでもお気軽にご相談ください。

ご質問・ご相談はこちら

Copyright © 超現場主義 All rights reserved.