超現場ブログ

Technique,Design and Events

通勤時間0分の「在宅勤務」という働き方

Twitter Facebook Google+ はてブ

通勤時間

こんにちは。名古屋駅校の小野島です。

私は現在いるWEB塾名古屋駅校に20分程かけて出勤しています。

遠くはありませんが、めちゃくちゃ近いわけでもありません。

できればもっと自宅が近くにあれば良いなぁと思いますが、今後もこの場所から通い続けますw

私の通勤時間の話はどうでも良いのですが、ちょっと気になって自分の住んでいる名古屋市の通勤時間ってどれくらいが平均なのか調べてみました。

名古屋市の生活に関するデータ

↑の「雇用者の通勤時間」のデータによると、名古屋市の48.9%の人が0分~30分の通勤時間となっております。

残りの51.1%は30分以上の通勤時間

驚きました。

私は20分の通勤時間でも長いと感じていたので、30分以上かけて通勤している人がこれ程多くいるとは思ってもいませんでした。

その中でも1時間以上の人は名古屋市全体の9.9%。約10人に1人です。こちらも思っていたよりもだいぶ多いです。

皆さん朝何時に起きるんですか。。。

ちなみに東京(都内の勤務の妻子持ちサラリーマン)の通勤時間のデータもありました。2014年のものです。

アットホーム:都内勤務通勤時間

通勤時間平均58分‼往復約2時間!それも8割以上の人が電車通勤。

テレビとかでよくみる満員電車で朝から1時間かけて通勤。すごすぎます。

 

通勤時間のない「在宅勤務」という働き方

ここ近年、在宅勤務という働き方はとても注目されています。

注目されているのは、通勤時間の削減家族との時間を大切にしたいなどの理由が多くあげられているようです。

在宅勤務といってもいろんな種類があると思いますが、多いのはパソコンを使った仕事です。

  • プログラマー
  • コーダー
  • WEBデザイナー
  • ライター

どれも知識や経験が必要な仕事です。

私の知人の在宅ワーカー

実は私の知人でも在宅勤務している人はいます。

その人は「在宅勤務がしたい!」と言う理由から、WEBの勉強(HTML、CSS、PHP)を始めて、スキルを身に着けて、現在では目標であった住宅勤務をしています。

WEB業界には他の業種に比べて、在宅勤務ができる職種が多くあります。

 

通勤時間に不満のある人や在宅勤務に興味のある人にはWEB業界の仕事はオススメできます。

WEB塾の無料体験授業ではそういった「WEB業界の職種」についてもご説明しています。

  • 具体的にどんな仕事があるのか?
  • どんなスキルを身に着ければ在宅勤務ができるのか?

そんな疑問をお持ちの方はぜひ参加してみてください‼

まずは無料の体験レッスン・カウンセリングへ!

あなたの目的や目標をお伺いしたうえで、
現在のスキルを分析し、
あなたに最適なカリキュラムをご提案します。

体験レッスン・カウンセリングの流れ

ご質問・ご相談の方はこちら

ご質問・ご相談ですか?

どんなことでもお気軽にご相談ください。

ご質問・ご相談はこちら

Copyright © 超現場主義 All rights reserved.