超現場ブログ

Technique,Design and Events

これからWEB制作を学んでいく方のためのパソコン選び

Twitter Facebook Google+ はてブ

blog_2017_03_27

こんにちは名古屋駅校の山下です。

今回はWEB制作で必要なパソコンのお話です。

名古屋駅校で受講お申込みいただいた生徒さんから
「家のパソコンが古くて買い替えたいけど、どれを買っていいのかわからない」とご相談がありました。
最近はパソコンも低価格になって2万円台から購入できるノートパソコンもあります。安いに越したことはありませんが、WEB制作で使用するパソコンをどういう基準で選べばいいのかお話ししようと思います。

まずはWindowsかMacか?

WindowsかMacか

Windows及びMacでやれる事はほとんど変わりませんので
どちらを購入していただいても支障はありません。

Windowsの方が使えるフリーソフトが多いのと選択肢が多いので
個人的な意見ですが初心者の方にはWindowsをお勧めしています。
見た目はMacの方がかっこいいので好みで選ぶのもありですよ。

WEB制作会社はWindows?Mac?

さて巷のWEB制作会社はどちらを使用してWEB制作を行っているのかですが
制作会社によって変わりますし、まちまちです。
DTP(印刷)もWEB制作も行っている会社であればMacの使用率が高いですし、WEB制作しか行っていない会社ではWindowsを主として使用していらっしゃる場合もあるでしょう。
主として使用しているマシンは違えど大体はWindowsもMacも両方置いてあり、両方で表示の確認、動作確認を行っているはずですので
推測の部分もありますがWEB制作会社は両方使っている!ということになります。

ノートパソコンかデスクトップか?

デスクトップかノートか?

家でしか作業をしないのであればデスクトップか大画面のノートパソコン
外出先や打合せ時にも使いたい場合はモバイルノートパソコン

モバイルノートパソコンを別途用意したディスプレイに接続し、大画面で作業することもできるのでモバイルノートパソコンの画面の小ささもこの方法で解決できます。

ご自身がどういう使い方をするのかで「デスクトップ」なのか「ノート」なのか選択してください。
予算が許せば両方買っちゃえばいいんですけど・・・先立つものが必要ですね。

WEB制作に必要なスペック

Web制作の場合はあまり高スペックなパソコンは必要なく
CPUはCore i5、メモリは4G程度のスペックでも作業はできてしまいます。
ただしアプリケーションを同時に多く立ち上げて使用することも多いので、メモリを8G以上にしてスムーズ動作するようなスペックにしておくと快適に作業ができます。
さらにハードディスクをSSDに変更するとOSの起動も早くなり動作待ちの時間も短くなって効率よく作業が進められますよ。

映像編集まで賄おうとすると高スペックな物が必要になってきます。
CPUはCore i7、メモリは16G以上、グラフィックボード別途搭載となってきますが、WEB制作のためのパソコン選びのお話なので今回は割愛します。

必要なスペックまとめ

CPU:Core i5以上
メモリ:8GB以上
SSD:240GB以上
ディスプレイ画面サイズ:フルHD(1920×1080)以上

アプリケーションなどは別途必要ですが
上記満たしているものであれば問題なくWEB制作作業は行えます。

注意点

有名メーカーのパソコンはプリインストールされているアプリケーションが多くて正直使わないものが沢山あります。
便利なものもありますがWEB制作とはあまり関係のない物が多いので
プリインストールされているアプリケーションが少ないメーカー製の物を選びましょう。
例:
「パソコン(PC)通販のドスパラ」
「BTOパソコン・PC通販ショップのマウスコンピューター」

WEB制作用のアプリケーションは別途必要なので予算ギリギリで購入するとアプリの用意ができないので注意してください。
※AdobeのPhotosdhopやMicrosoftのOFFICEなど

まとめ

WindowsでもMacでも問題はないが初心者の方はWindowsが無難

デスクトップかノートパソコンどちらを選ぶかは使い方によって変わってくる

WEB制作に必要なスペックは
CPU:Core i5以上
メモリ:8GB以上
SSD:240GB以上
ディスプレイ画面サイズ:フルHD(1920×1080)以上

プリインストールされているアプリケーションが少ない物を選ぶ

名古屋駅校ではパソコンの購入相談もできちゃいますので
お気軽に是非体験授業にお越しください!

それではまた!!

まずは無料の体験レッスン・カウンセリングへ!

あなたの目的や目標をお伺いしたうえで、
現在のスキルを分析し、
あなたに最適なカリキュラムをご提案します。

体験レッスン・カウンセリングの流れ

ご質問・ご相談の方はこちら

ご質問・ご相談ですか?

どんなことでもお気軽にご相談ください。

ご質問・ご相談はこちら

Copyright © 超現場主義 All rights reserved.