超現場ブログ

Technique,Design and Events

コンテンツSEO、「質」重視と言われる中で最低限行っておきたいSEO対策

Twitter Facebook Google+ はてブ

SEO対策

先日のフレッドアップデートもあり、Googleの検索結果はどんどん「コンテンツ(質)重視」になってきていると言われています。

それでは、良いコンテンツだけ大量に投稿していれば必ず検索上位に表示させることが出来るのか?

それもまた間違っていると思います。

いくらGoogleが、サイトを見るユーザーのことだけを考えろ、と言っても最低限のSEO対策はするべきです。

そんな訳で今回はコンテンツSEOと言われる中でも最低限やっておきたいことをまとめてみます。
※ブログやサイトを運営したことのある人には当たり前の事ばかりですので完全に初心者向けの内容になります

最低限おこなっておきたいSEO対策

 

カテゴリーを整理する

自分のサイトをGoogleにどんなページなのかを把握してもらうためには、カテゴリーの整理はとても重要です。

例えば「パソコン」というカテゴリーを作り、その中にパソコンに関する記事がたくさんあれば、Googleに「パソコンに強いサイト」ということを分かってもらえます。

さらにカテゴリーを正しく作成することでユーザーの利便性にも繋がります。

サイトに訪れたユーザーにも、このサイトにはどんな内容のコンテンツがあるのかが分かりやすくなります。

見出しを正しく使う

かなり最低限の内容です。

特にブログなどを書いている人は「見出し」を多く使用すると思います。

見出しは必ずh1から使用しましょう。

ブログの場合はタイトルがh1になりますので記事本文の見出しはh2から使用するのが基本です。

いきなりh4などを使わないように注意しましょう。

ブログをはじめたばかりの人は文字を太字にしたいがために、見出しを使用する人もいますがやめましょう。

文字を太字にする場合は「bタグ」や「storonタグ」など他のタグを使用しましょう。

 

キーワード調査

キーワードを意識しすぎる必要はないかもしれませんが、自分のサイトがどんなキーワードで検索上位になりたいか決めておきましょう。

目的もなしにコンテンツを大量に投稿しても成果は出にくいです。

さらに、自分のサイトが現在どんなキーワードでアクセスがあるのかも知っておきましょう。

サイトの現状のデータを知ることで今後のサイト・ブログ運営に役立てることが出来ます。

まとめ

最低限のSEO対策として、

  • カテゴリー整理
  • 見出しの使い方
  • キーワードの調査

以上3つは意識しておきましょう。

まずは無料の体験レッスン・カウンセリングへ!

あなたの目的や目標をお伺いしたうえで、
現在のスキルを分析し、
あなたに最適なカリキュラムをご提案します。

体験レッスン・カウンセリングの流れ

ご質問・ご相談の方はこちら

ご質問・ご相談ですか?

どんなことでもお気軽にご相談ください。

ご質問・ご相談はこちら

Copyright © 超現場主義 All rights reserved.