超現場ブログ

Technique,Design and Events

HTMLやCSSを記述する際に良く打つ記号

Twitter Facebook Google+ はてブ

_YAMA_DSC2546_TP_V 2

HTMLやCSSは、文章を打つタイピングだけでなく、普段はあまり使わない記号を沢山使います。 良く使う記号は、打ち方を覚えられるといいと思います。htmlの場合は、<(小なり)や>(大なり)、=(イコール)、/(スラッシュ)、”(ダブルクォート)等を特に良く使います。CSSの場合は、{(中かっこ)や、;(セミコロン)、:(コロン)等を良く使います。その他にも色々と記号が有ります。キーボードの画像で確認しながら、練習してみて下さい。(windowsのキーボードを想定しています)

HTMLタグを書いたり、属性を書くときに必要なもの

「<」、「>」、「=」、「”」、「’」、「/」
各々キー配列は以下になります。

<(小なり)

syounari

>(大なり)

dainari

=(イコール)

ikoru

”(ダブルクォート)

daburuquot

‘(シングルクォート)

singlequot

/(スラッシュ)

surashu

CSSを書くときに、よく使う記号

「{」、「}」、「.」、「,」、「#」、「:」、「;」、「-」、「!」、「@」、「%」、「*」、「(」、「)」
CSSは、htmlに比べて使う記号が多めです。
キー配列は以下です。

{(中かっこ開き)

chuukakko

}(中かっこ閉じ)

chuukakkotozi

.(ドット、ピリオド)

piriodo

,(カンマ)

kanma

#(シャープ)

sharp

:(コロン)

koron

;(セミコロン)

semi

-(ハイフン)

haihun

!(イクスクラメーション)

bikkuri

@(アットマーク)

atto

%(パーセント)

percent

*(アスタリスク)

asutarisuku

((左小かっこ)

shoukakko

)(右小かっこ)

syoukakkotozi

javascript、その他

javascriptや、その他よく使う記号です。

?(クエスチョン)

hatena

[(左の角かっこ)

kakukakko

](右の角かっこ)

kakukakkotozi

$(ドル)

doru

|(パイプ)

pype

_(アンダーライン)

under

まとめ

どれも、日常の生活では、あまり使わない記号ばかりです。全部丸暗記しなくても良いですが、少しづつおぼえていけるとよいですね。

まずは無料の体験レッスン・カウンセリングへ!

あなたの目的や目標をお伺いしたうえで、
現在のスキルを分析し、
あなたに最適なカリキュラムをご提案します。

体験レッスン・カウンセリングの流れ

ご質問・ご相談の方はこちら

ご質問・ご相談ですか?

どんなことでもお気軽にご相談ください。

ご質問・ご相談はこちら

Copyright © 超現場主義 All rights reserved.