超現場ブログ

Technique,Design and Events

「はじめてのWEBの仕事」を迎える前に…

Twitter Facebook Google+ はてブ

a0027_000051_m

みなさん、こんにちは。

2017年、残りあと少し。

12月だって他の月と同じ「ひと月」なのですが、

やはり十二月の中でも気分が違ってくる月ですよね。。

 

私個人の話になってしまいますが、WEBの世界に入って一年と半年ほど経ち、

時々ふと思い返すことがありまして、

今は「普段の作業」としていることが、

勤務し始め当初は「初めて触る・聞く」「難しい」が多々あり、それが足止めともなり、

「はじめまして」の作業には後ずさり…

不安を感じながら作業していたことがありました。

私のように「コーディングの勉強はしてきたけど、パソコンやソフトの詳しい勉強はこれから」という方がもしもいましたら、事前に「知っておく」だけでも備えておいたほうがよいかもしれません。

FTPソフトの操作

「コーディングデータまたは画像データをサーバーにアップロードする」

今では難しくない普段の作業となっていますが、

勤務当初はまずこのソフトをインストールする方法を調べるところから始まり、

無事インストール出来ても、さぁ次は何をする、、、

「新規サイト名」「ホスト名」「アカウント名」「パスワード」を入力し登録へ。

ホスト、アドレス、アカウント、ユーザー…

似たような名前が。。

焦ってしまうと当たり前の用語もこんがらがってしまい、勤務当初は登録作業も好きではありませんでした。

Photoshopの操作

今ではコーディング前では当たり前の、基本のスライス作業やほんのちょっとした画像修正。

スクール生の時私はPhotoshopやIllustratorの科目は選択していなかったので、勤務当初は操作方法が難しく思えて、スライス作業はできてもそれ以外は何一つ絶対無理と感じていました。

コーディングするうえで、まずは画像のスライス作業は必須なので事前にどういうものか知っておくと良いかもしれません。

「圧縮して送って」?

「データを圧縮して送って下さい」と言われて、

「圧縮って何?」からはじまり、

「どうやって圧縮するんだろう。 何故圧縮するのだろう。」

とりあえず、「圧縮したほうが相手に転送する時間が短く済む。」ということで、

対象フォルダ上で右クリック > 圧縮 > zip選択(環境:windows7)

もしこの作業をせずに転送しようとすると、「ジリジリジリ……」と、もの凄く時間がかかりそうな感じになってしまいます。

 

私にとっては代表的なものは以上になるのですが。。(他にもあります…><)

 

人それぞれ勤務する場所や環境は違ってきます。

私個人の経験談が参考になる方は少ないかもしれません。

それでも前もって「知っておく」だけでも変わってくるかもしれません。

 

以上になりますがここまで読んでくださり、ありがとうございます。

「はじめて」何かをするときってワクワクもあればドキドキもありますよね。そんな「はじめて」を体感出来る短期講座をご用意しています。
今月開校した、東京校では「はじめての○○」という講座を数多くご用意しております。
「はじめてのPhotoshop」「はじめてのIllustlator」「はじめてのHP作成講座」などなど・・・。

WEBやクリエイティブな仕事でワクワクドキドキされたい方は
是非、東京校の短期講座をご検討ください。
WEB塾東京校の短期講座

また、資料請求無料の体験授業を受付けております。

気になる方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

まずは無料の体験レッスン・カウンセリングへ!

あなたの目的や目標をお伺いしたうえで、
現在のスキルを分析し、
あなたに最適なカリキュラムをご提案します。

体験レッスン・カウンセリングの流れ

Copyright © 超現場主義 All rights reserved.