超現場ブログ

Technique,Design and Events

ネームサーバーと独自ドメインの話

Twitter Facebook Google+ はてブ

eyecatch20180330

WEBサイトを作成したら、サーバーにアップロードして公開することになりますね。

では、そのサーバーはどこにあるのかご存知でしょうか?
物理的な場所のことではなくて、インターネット上のどこに・・・というお話です。

独自ドメインを取得して、WEBサイトを公開する場合、ネームサーバーの設定が必要になります。
この仕組みをきちんと理解していないと、WEBサイトの公開に後悔します・・・^^;

ドメインとIPアドレス

まずは、ドメインとIPアドレスについて、ご説明します。

ドメインとは、WEBサイトのアドレス(URL)の中で、サイトがネット上のどこにあるかを表す名前を指しています。
例えばヤフージャパンの場合、URLは、

https://www.yahoo.co.jp/

となっています。
このURLの

yahoo.co.jp

の部分がドメインになります。
これは、現実世界でいうところの「店舗名」や「マンション名」のようなものと考えることができます。
お店の名前やマンションの名前が分かれば、そこにたどり着くことは出来ますよね?

一方、IPアドレスですが、グローバルIPアドレスとローカルIPアドレスが存在しますが、ここではグローバルIPアドレスについての説明となります。

通常は、999.999.999.999
と4つの数字で表されています。
それぞれ、0~255の数字が割り当てられます。
こちらが、インターネット上の住所を表しています。
現実世界の住所と意味合いは同じです。
お店の名前が分からなくても住所さえ分かれば、そこにたどり着くことが出来ます。

ネームサーバーの役割

ネームサーバーは、今説明したドメインとIPアドレスを関連付けるための役割(名前解決)があります。
お店の名前を聞いて、その場所まで案内するナビゲーターのような役割ですが、ネームサーバー自身は案内できる場所が決められています。

店名: ○○商店
所在地: ○○区○○町99番99号

という風に店舗と住所が関連付いて、初めてスムーズな案内や告知が行えます。

店名: hogehoge.jp
所在地: 123.123.123.123

というイメージになります。
インターネット上では、通常この所在地(IPアドレス)は、表面に出てきません。
ネームサーバーの役割によって、ドメインとIPアドレスが関連付けられているので、ドメインさえ分かれば、目的地にたどり着くことが出来るようになっています。

ネームサーバーの設定

ネームサーバーは、最初はドメインを取得したサービスから自動的に割り当てられています。

もっとも有名な「お名前.com」で、ドメインを取得した場合、

01.dnsv.jp
02.dnsv.jp

といった形で割り当てられています。
このネームサーバーは、お名前.comが管理している空き地に案内してしまう役割を持っています。
したがって、実際に公開しているサイトに案内してもらうためには、別のネームサーバーを設定しなくてはいけません。

お名前.comで取得したドメイン、HTMLやCSSなどをアップロードしているサーバー、この2地点を結んであげる必要があります。

そこで、

・ お名前.comで取得したドメイン名
・ アップロードしたサーバーから提供されているネームサーバー

の2つの情報が必要になります。
こちらの例でいくと、

1. お名前.comの管理画面にログインし、ネームサーバーの設定画面を開く
2. アップロードしたサーバー(エックスサーバーなど)から提供されているネームサーバーをお名前.comの管理画面で設定する

という手順が必要になります。

設定が反映されるまで最大3日

ネームサーバーの設定が変更されると、インターネット上に反映されるまで、数時間~最大72時間かかると言われています。
現実世界でも、お店が引越ししてから、案内や告知をしてみんなに知れ渡るまで、ある程度の時間が必要ですね。

それと同じで、インターネットの世界は、世界中に網目のように広がっているため、その全てに知れ渡るまで、最大3日必要なるということです。
ご近所であれば、数時間で案内が行き渡るという感じも現実世界と同じ感覚です。

まとめ

現実世界に例えると、
ドメインは、「店舗名」
IPアドレスは、「住所」
ネームサーバーは、「ナビゲーター」
ネームサーバーを設定することで、ドメインとIPアドレスを関連付けて、インターネット上のどこにWEBサイトがあるのかを表すことができるのです。

WEBサイトは、デザインしてコーディングして終わりではありません。
サーバーにアップロードして、公開してからがスタートになります。

みなさんもWEB塾で勉強して、WEBの世界へスタート切ってみませんか?

まずは無料の体験レッスン・カウンセリングへ!

あなたの目的や目標をお伺いしたうえで、
現在のスキルを分析し、
あなたに最適なカリキュラムをご提案します。

体験レッスン・カウンセリングの流れ

ご質問・ご相談の方はこちら

ご質問・ご相談ですか?

どんなことでもお気軽にご相談ください。

ご質問・ご相談はこちら

Copyright © 超現場主義 All rights reserved.