超現場ブログ

Technique,Design and Events

今どきのfacebook/インスタ広告を使ったマーケティング戦略

Twitter Facebook Google+ はてブ

インスタ・fb広告講座

4月26日開催のセミナー内容のご紹介です。
ご受講いただいた皆様より、スライドのシェアリクエストがありましたので内容の一部をシェアします。

なお、この講座は5月9日にも同じ内容で開催されますのでご受講希望方は下記よりお申込みください。
今どきのfacebook/インスタ広告を使ったマーケティング戦略

セミナー内容

前半はweb広告の種類と効果及びSNS広告の種類と効果について掘り下げていきます。
キャプチャ1
後半は、実際に広告に使用された写真を使用許可を得て広告のサンプルとして使用して実際にfacebookのスライドショー広告を作ってみます。
その後、インスタグラムでの実際の表示を確認し、2つの広告の違いを学びます。後半の締めくくりにfacebook、インスタ広告に使用する画像制作の方法を学びます。

SNS広告とは

SNS広告、特にユーザー属性に紐付いた行動ターゲティング広告は、
ブラウザベースの行動ターゲティング広告がデバイスに蓄積されるcookieで行動を追跡するのに対し、
SNSにログインしているユーザー属性に合わせて配信されるので、ターゲットを的確に絞り込む事ができます。しかもそのユーザー属性はデバイスに依存する事なく、スマートフォン、PCなどどんなデバイスでログインしていても同一ユーザーの属性毎に広告を配信できるところが強みです。

消えない履歴と変わらない属性

つまり、履歴やcookieを消す事ができるブラウザと違い、アカウントを削除しない限り永遠に認識できる同一ユーザー属性と使用期間が長くなるほど蓄積される履歴が決して消える事がありません。
ブラウザであれば、タブレットやPCなどを共有している複数ユーザーの閲覧履歴が全て解析され、どのユーザーが見ているかにかかわらず広告配信がされてしまいますが、数人で使用しているタブレットでもSNSにログインしている間はそのユーザー専用の広告が配信されるのです。

各SNSのユーザー属性分布

facebook、twitter、Instagram、LineなどのSNSのユーザーのボリュームゾーンを把握し各SNSのユーザー傾向に合わせて広告の打ち出し方を変えていく事が大切です。
キャプチャ2
【無料で簡単DL】2018年3月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめより

セミナーの様子

このセミナーでは参加いただく方全員に実際にPCでfacebook広告、インスタグラム広告を作っていただきます。着席されましたらWEB塾超現場主義のご用意したPC上で御社のfacebookにログインしてください。
_DSC5597

当セミナーでのお願い

facebookアカウントは個人アカウントではなく御社のfacebookページにログインしてご受講いただきます。まだ御社ページへの管理者権限をお持ちでない方は権限を付与して貰って受講に臨んでいただきますと、より深いレベルでfacebook広告の実践が学べます。

まずは無料の体験レッスン・カウンセリングへ!

あなたの目的や目標をお伺いしたうえで、
現在のスキルを分析し、
あなたに最適なカリキュラムをご提案します。

体験レッスン・カウンセリングの流れ

ご質問・ご相談の方はこちら

ご質問・ご相談ですか?

どんなことでもお気軽にご相談ください。

ご質問・ご相談はこちら

Copyright © 超現場主義 All rights reserved.