プロだからこそ、教えられることがある。

Professional pride

島村 哲也 先生 東京四谷校

Shimamura Tetsuya

もともと大手SIer企業でインフラ寄りのエンジニアとして仕事をしておりました。
大企業の基盤システムを担当することが多かったのですが、 もう少し自分の成果からエンドユーザー様の声をきけるような仕事がしたいと思い、 フロントエンドの制作に携えるWEB制作会社に転職しました。

お客様と直接やりとりしながら、ただ制作するのではなく お客様側の人間になりきって、目標達成のために何をしたらよいのかを 考えることを一緒にやれたのは面白かったですね。

SIer企業でインフラよりのエンジニアとしてバックエンドを経験していたので フロントを経験したらフロントからバックまで、Webに関わるすべての業務を遂行できるようになり、 テクニックを追究することに夢中になりました。

WEB制作会社に入社してからは、サーバーエンジニア、コーダー、ディレクターとして 経験し、今度は自らが磨いた技術を後進に習得してもらいたいと思い、技術者兼講師の道を選びました。
ぜひ、私が通ってきた道をショートカットして欲しい、と思っています!

教えるうえで最も重視していることは何ですか
まずは何がしたいのか、どうなりたいのか
目的、目標をはっきり持っていただくことが大事だと思っています。
そのもとで必要な技術などを学んでいただければと思うのですが、
頭ではわかっていても実際にやってみなければ
やりたいことがスムーズにできなかったりします。
できるだけご自身で実践して頂きながら覚えてもらえればと思います。
スクールの講師として、一番うれしかったことを教えて下さい
これからそういった体験ができるようにがんばります。
今までで最大のピンチは?
高速道路で目の前を走っていた車がふらふらしているな、と思ったら
急にスピンし始めてそのままこちらの車に迫ってきたとき。
どうやって切り抜けましたか
自分が運転していたわけじゃないのでどうしようもできませんでしたが
運転手にいち早く伝えて急ブレーキ、コース変更でぎりぎり衝突を避けることができました。
性能がいい車で助かりました。
Web業界はどんな業界ですか
Web業界といってもただWebサイトを作るだけではなく
サーバー構築もあればマーケティングやセキュリティ、
ECサイト運用のための流通の知識など、
いろいろな場面に遭遇しますしそのたびにいろいろな知識が
必要となる業界なので、日々学ぶ姿勢が大事な業界です。
座右の銘
切磋琢磨
休日の過ごし方
バスケットボールや野球などスポーツをすることが多いです。
後は寝て過ごします。
自分を動物に例えると何?
オオカミ
ちなみにその理由は?
マイペースでさっぱりしているところ。
1人でいることが好きでもあるけど
仲間を大切にする(しているつもり)ところ
これから学ぶ人へのメッセージを
授業を通してご自身でWEBサイトが作れるように
私がわかることはすべてお伝えいたします。
知識と技術の幅を広げましょう。

東京四谷校に体験申込みをする

講師紹介に戻る

ご質問・ご相談の方はこちら

ご質問・ご相談ですか?

どんなことでもお気軽にご相談ください。

ご質問・ご相談はこちら

Copyright © 超現場主義 All rights reserved.