プロだからこそ、教えられることがある。

Professional pride

蛇谷洋 先生 札幌校

Hiroshi Jatani

HTML3.2からHTML4.01(時々i-mode)と進み、今はHTML5時代!
それらを歩んできたからこそ教えることができる技術、ユーザービリティ、想いがあります。
HTML,CSS,PS,AI,PHP,JS,WordPress等の技術的な相談はもちろん、
SEOやWebデザインの基礎、意外と多い色覚補正など幅広い知識を教えさせてください!


教えるうえで最も重視していることは何ですか
理解度は人それぞれ。
だからこそ、その人のレベルに合うよう、あえて授業内容は変えていきます。
そうして理解度が高まり、応用するときには、わかりやすい具体例を用いて説明。
きっと他の先生も当たり前にやってることなのですが、「自分の目線ではない、目線に立つこと」を心がけ、それは授業を通して生徒の皆さんにも会得してもらいたいことでもあります。
スクールの講師として、一番うれしかったことを教えて下さい
修了した生徒さんから技術相談や、進路相談などの連絡があると嬉しい!
今までで最大のピンチは?
「講師」や「1人のフロントエンジニア」としてのピンチはありません。チャンスばかり!
プライベートでは、インフルエンザなど自力ではどうにもならない時はピンチと感じることはあります・・・
Web業界はどんな業界ですか
コーダーなどのフロントエンジニアは、常にパソコンと向き合い、利用するユーザーやお客様のことを考えることが多々あります。
デザイナーは、日常が勉強の場!
休日の過ごし方
インドアもアウトドアも好きなので、特別な過ごし方はしてないですが、北海道の冬となるとスノーボードが多いです。
あとはダーツや複数でやるボードゲームなど、そのときによって色々です。
自分を動物に例えると何?
大型犬?
ちなみにその理由は?
意外と臆病者だったり。
嬉しいことは素直に表情とかに出てしまうのも犬っぽいと言われたことがあります。
これから学ぶ人へのメッセージを
「何」を学ぶかは自由です。それを目指すのも、諦めるの自由です。
ただし興味があることは是非、学んでください。そのためには100%のバックアップと支援はさせてもらいます。
本気でくるだけ、本気+αで答えます。
それを「経験」として、自由な道を歩みましょう!

札幌校に体験申込みをする

講師紹介に戻る

ご質問・ご相談の方はこちら

ご質問・ご相談ですか?

どんなことでもお気軽にご相談ください。

ご質問・ご相談はこちら

Copyright © 超現場主義 All rights reserved.