超現場ブログ

BLOG

Googleデータスタジオとスプレットシートの連携方法

まだ多くの人に浸透している訳ではない「Googleデータスタジオ」。

私も最近触り始めたばかりなので、完璧に使いこなせてはいませんが、サイトを運営していくにはとても便利なツールなので、今後も活用していく予定です。

Googleデータスタジオが便利だと感じた理由のひとつにGoogleAnalyticsはもちろん、Googleのスプレットシートとも連携出来るという点があります。

連携方法はとても簡単なので、Analyticsのデータとスプレットシートを一元管理したい人はぜひ、活用してみて下さい。

 

新しいのレポートの開始

無題

まずはGoogleデータスタジオへログインして「新しいレポートの開始」を押してレポート作成画面へ移ります。

さらに、画面右下青いボタンの「新しいデータソースを作成」をクリック。

 

Googleスプレットシートを選択

題

左の項目から「Googleスプレットシート」を選択します。

選択すると、スプレットシートのアクセス許可を求められるので、青い「承認」ボタンを押します。

データを選択したら完成

無題1

データの選択が完了したら、データスタジオのレポートに反映されるはずです。

まとめ

私もはじめて触ってみましが、簡単に反映させることができました。

「Googleデータスタジオ」はAnalyticsとスプレットシートを一元管理させたい人にはオススメのツールです。


CONTACT

お問合せ

体験お申込み・資料請求・ご質問・
ご相談はこちらから

受付専用フリーダイヤル

フリーダイヤル 0120-941-071

受付時間:10:00〜18:00 (土日祝定休)