超現場ブログ

BLOG

最近読んだ面白くてためになるWEB関連の本

So Onojima

SO ONOJIMA

WEB writer / WEB analyst instructor

インターネットに興味を持ってからたくさんの本を読んできましたが、WEB関連の書籍で面白くてためになった本を数冊まとめてみます。

電子書籍のみでしか読めないものもありますが、とても勉強になる書籍ばかりなので、ぜひ参考にしてください。

 

小説でわかる(かもしれない)SEO

小説でわかる(かもしれない)SEO

少し古いですが、悪徳SEO業者についてよくわかる書籍です。

もちろん世の中には、まともなSEO業者もいますが、まともではない業者もたくさんいます。

業者にSEOを頼もうか検討している人は一度読んでみても良いかもしれません。

とても読みやすいので、読み終わるまでにそれほど時間はかかりません。

 

沈黙のWEBマーケティング、ライティング

沈黙のWEBマーケティング

沈黙のWEBライティング

WEB業界ではとても有名な書籍です。

マーケティング編、WEBライティング編どちらもオススメできる内容です。

こちらの書籍もとても読みやすく、それほど知識のない人が読んでも分かりやすい内容となっています。

 

インターネットの次に来るもの

〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則

先に紹介した2冊に比べるとボリュームがあり、読み応えがあります。

今では当たり前に利用されているインターネットですが、普及されてからまだ歴史は浅いです。

今後のインターネットによる、世の中の変化について考えさせる書籍です。

普段インターネットやWEBに関わっているだけでは、気付かないことが学べるので今後の仕事感なども考えさせられます

 

まとめ

まだまだ面白くてためになる書籍は山ほどあります。

また機会があれば紹介させて頂きます。


CONTACT

お問合せ

体験お申込み・資料請求・ご質問・
ご相談はこちらから

受付専用フリーダイヤル

フリーダイヤル 0120-941-071

受付時間:10:00〜18:00 (土日祝定休)