超現場ブログ

BLOG

Yahooストアクリエイターの開店申請は超簡単‼︎指示通り9つのステップを踏もう!

So Onojima

SO ONOJIMA

WEB writer / WEB analyst instructor

2013年にYahooショップの出店料が無料になり、多くの方が出店をしたかと思います。

今後もまだまだショップの登録も増えていきそうな勢いですが、登録方法をネットで調べてみると結構めんどくさいとの声も多く聞きます。

私も何店舗か登録をした経験がありますが、慣れるまではとても大変でした。

反対に慣れてしまえば、5分程で終わらせることも出来ますので、なるべく早く「開店申請」をしてしまいましょう!!

Yahooの指示通りに登録しよう

開店申請をするにはショップの情報や商品の登録、多くの入力項目があると思われますが、実際に開店申請するだけであれば、9つのステップを踏むだけで開店申請が出来てしまいます。

さらにその9つのステップはYahooからマニュアルが展開されています。

マニュアル通りに進めていけば何も難しいことはありません。

開店申請が通った後に登録情報を変更することも可能なので、まずは必須項目を埋めて開店申請をしてしまいましょう。

送料は注意

自分のショップの送料が無料であれば設定も簡単ですが、地域や商品の大きさによって送料が違う場合は細かい設定が必要です。

開店申請が通ってからでも送料を変更することはできますがお金に関わることなので出来れば最初にはっきり決めておきたいです。

 

テンプレートをうまく使おう

お買い物ガイドの項目やお客様への、各種メールなどはYahoo側でテンプレートが用意されています。

一つ一つ自分で考えていると、とても時間がかかるので、まずはテンプレートを使用して後から気になる所を修正していきましょう。

 

マニュアルを見てもわからない場合は動画で

Yahooの9つのステップのマニュアルを見てもうまく理解できない場合は動画でのマニュアルをおすすめします。
丁寧でわかりやすい動画マニュアルなので、普段パソコンを使用しない人にもおすすめです。

 

まとめ

開店申請をしなければお店をオープンすることはできません。

当たり前ですが、オープンしていないお店の商品は絶対に売れることはありません。

まずは「開店申請」をすることを第一に考えましょう!


CONTACT

お問合せ

体験お申込み・資料請求・ご質問・
ご相談はこちらから

受付専用フリーダイヤル

フリーダイヤル 0120-941-071

受付時間:10:00〜18:00 (土日祝定休)